Company

社会の風向きに合わせ、楽しみながら、その先を目指す。
様々な「伝える」を形にする、私達は、未来装飾カンパニーです。

コンセプト

「FUNTACK」に込められた意味

「タック」にはもちろん「タックシール」といった意味づけもありますが、
私たちはヨット用語の「タッキング」の意味も包含しています。
ヨットは風上に向かってまともには走れないので,斜め上方にジグザグに上って行きます。
「タッキング」とは、このとき風を受ける舷を変えて方向転換することで、通常は「タック」といいます。
レースは、スタートとともにこの上り帆走のテクニックの優劣が勝敗の大きな要素になります。
混迷する社会情勢の中、風上に向かって紆余曲折を繰り返しつつも行き着くべき「母港」を目指す。
しかもその努力を向上の糧として楽しんで(「FUN」)いきたい。
そんな思いが込められているのです。

経営理念

Try! It's fun やってごらん、きっと楽しいよ

何かをする前から悩むより、やってから後悔した方がまだマシ。
お客様に採用される事がないと思うような提案でも言ってみなければ分からない。
言わなくて良いかな?と思うような小さなアドバイスも未然にミスを防ぐきっかけになったりします。
物事を積極的に進める気持ちを大切にしていきます。

代表のあいさつ

Message from the CEO.

ファンタックは「モノづくり」をするために
「人づくり」を大切にしています

「つくる」のすべてのモノに「人」は関わっていると私は考えています。
人のアイデアが物をつくり、それらが集まって街をつくる。
そして、「信頼する」と言う気持ちが、様々な関係をつくり出します。
「素直」な気持ちで向き合う
「思いやり」と「配慮」を忘れない
「コツコツと地道に続ける」
私はこれらを常に大切にして、ファンタック号を操縦しています。
広告業界の方や店舗経営者など、街を彩るあらゆるお客様のご要望に常に寄り添い、
可能な限りのお手伝いをさせていただくところから、おつきあいが始まります。
何か困ったことがあればいつも私たちの顔が思い浮かぶような仕事を重ねていきたいと思っております。
サービスとは、時代に合わせ形を変え提供されていきます。
しかしその根底には必ず人の想いがあり、それが反映されていきます。
今も これからも、ファンタックは
社会の風向きに合わせたサービスの創り続ける事を社員一丸となって日々奮闘していきます。
お客様の「新たな発想」にお応えするために…


代表取締役 横井信吾

  • 社名

    株式会社ファンタック

  • 設立

    2000年07月07日

  • 所在地

    〒451-0052 名古屋市西区栄生3丁目13番12号

  • 代表者

    代表取締役 横井 信吾

  • 資本金

    1000万円